p118117

機能性とデザイン性を兼ね備えたバックパック『Hedgren Connect』

★POINT!★
①モバイルバッテリー専用の収納スペースで背負いながら充電可能
②見た目以上の大容量!スキミング防止のRFIDブロックポケット付き
③軽いのに型崩れしないしっかりした布地。オフィスでも旅行でも大活躍


ガジェット好きだけでなく、ビジネスマンでも、スマホにタブレット、そしてノートPCと複数のデバイスを持ち運ぶことが多い昨今。カバンの中身の整理はもちろん、スマホには欠かせないモバイルバッテリーなどコード類の管理でため息をつくほどにバックパックの中が乱雑になることもしばしばあります。

もっとスマートに持ち運べたら…そんなあなたの悩みを解決してくれるバックパック『Hedgren Connect (ヘデグレン・コネクト)』! ベルギーで20年以上バッグを作り続けるHedgren社の高機能でデザイン性の高いバックパックを使えば、毎日が便利で楽しくなりそう!

複数のデバイスを整理整頓…スマホの充電もバックパックから!?

『Hedgren Connect』の魅力はなんといってもPCやタブレットなど入れるものに合わせて設計されているところです。前面のポケットはスマホとタブレットが同時に収容可能になっており、左右にファスナーがついているのでバックを下ろさなくても取り出し可能な構造になっています。

そしてなんとこのポケットにはモバイルバッテリー専用の収納スペースも搭載されています!その収納スペースには十字型にフラップのついた穴があいているので、リュックにモバイルバッテリーを入れてケーブルを穴からだし、スマホを操作しながら背中で充電することもできます。このようにハードにスマホを使いこなすユーザーにとって、とても嬉しい仕様になっています。

本体の収納部分は、小さめのポケットとメインの収納スペース、そして15.6インチのPCも楽々収容できるPC用のポケットが備え付けてあります。PCの充電ケーブルや、さらには500ミリのペットボトルまで入れても十分スペースが確保できる大容量なのも魅力です。

加えて、最背面にも大きめの収納スペースが用意されており、こちらもフルに活用できそう。こちらは書類などを収納するのにもってこいのスペースとなっています。

Favo Squareではグレー迷彩色と黒色の2つがラインナップ!!…洗練されたデザインも魅力

複数のデバイスとケーブル類、さらには書類なども余裕をもって収容できるだけでなく、バックパック特有のパンパン感を出さずに、すっきりしたフォルムを維持してくれるのも嬉しいポイントです。

バッグそのものも軽いのですが、作りはかなりしっかりとしているので型崩れしません。おしゃれな色と相まって、普段使いでもビジネスユースでも大活躍の予感です。

海外出張にもぜひもっていきたい嬉しい機能がたくさん

バックパックといえば海外旅行にも欠かせませんが、『Hedgren Connect』なら海外でも十二分に使えること間違いなしの2つの機能が搭載されています。

まず1つめはキャリーケースの取っ手に引っかけられるバンドが背面に準備されていることです。おしゃれなバッグには意外とこうした装備がないのですが、これなら不安定にならずにキャリーケースと一緒に持ち運べますね。

そして2つめはRFIDブロックのポケットが背面についていることです。RFIDとは近距離通信を行うタグのことで、具体的にはパスポート等に内蔵されているICチップのことを指します。このRFIDは通信機能があるので、近づくだけで情報を抜き取られてしまうこともあり、常にスキミングの危険にさらされています。『Hedgren connect』のポケットにはスキミングを妨害する機能が搭載されているので、海外でも安心して使えるというわけです。

機能性はもちろん、しっかりとした作りで洗練されたデザインも魅力の『Hedgren connect』。さらにはスキミングまで防止してくれるという細やかな配慮もユーザーに安心感を与えてくれます。まさに至れり尽くせりのバックパックで外出もますます楽しくなりそうです。

スタッフ"Mr.GO"による使用感をブログでレポート中です!

ブログを見る

Hedgren Connect

■本体サイズ(cm):W 29 x H 43 x D 15.5 cm
■本体重量(g):670g

★2,500円以上ご購入で送料無料!
★dポイントがたまる、つかえる!


AOF59030
AOF59043
商品情報 在庫 価格 (税込) 数量 小計
ご注文合計金額

おためしサービス「Smart Try」は株式会社メディアクリエイトコミュニケーションズが提供しております。

この商品のレビューはまだありません。
最初のレビューを書きませんか?

    この記事をSNSでシェアしよう!

    Article 関連記事