p375374159158

車もホームオーディオも無線化!ブルートゥースリモコン&レシーバーで夢の音楽ライフ

★新色<ホワイト>追加しました!


皆さんも、Bluetoothを使うことで、スマホとの接続をワイヤレス化する機会が増えているのではないでしょうか。ほとんど、全てのスマホが対応しているので、今や、Bluetooth専用のイヤホンなどで、イヤホンコードの煩わしさから解消され、快適な音楽ライフを送ることができるようになりました。専用コーデック(Bluetooth接続時の音声圧縮技術の向上)の普及で「Bluetooth=音質が悪い」というイメージもかなり払拭されてきましたよね。

しかし、なかなか進まないのが、古いカーステレオやホームオーディオのBluetooth化。一度ワイヤレスの快適さを味わうと、ついつい全てBluetoothでワイヤレスに接続したくなってしまいます。そんなあなたの夢を叶える素敵なアイテムをご紹介します。

お手持ちのステレオをワイヤレス化…レシーバーはaptX対応なので高音質で楽しめます!

今回紹介する『ブルートゥースリモートコントローラー』、そして『AUXブルートゥースレシーバー』はそれぞれ、Bluetoothでスマホと接続することでお好きな音楽アプリを自由にコントロールでき、手持ちのオーディオとAUX接続することでBluetooth再生を可能にするアイテムです。

まず、『ブルートゥースリモートコントローラー』をご紹介します。こちらは、再生/一時停止や曲送り、音量調節などに対応したワイヤレスリモコンです。裏面はクリップがついているほか、ハンドル用のホルダー、プラスチック面に着脱可能な両面テープ形式のホルダー、さらにはストラップが付属されています。車で利用する場合にはハンドルやインパネに固定し、持ち運ぶ時にはカバンやバックパックにクリップで付けておくことができます。

あと、見落としがちなのは、普段使っている有線イヤホン。リモコンが付いてなかったり、Androidスマートフォンでは、全ての操作ができないものが多いです。このBluetoothオーディオリモコンを使うと、いちいちスマホで操作しなくても、このコントローラーがあれば手元で操作できるので、通勤や通学がとても快適になります。

一方の『AUXブルートゥースレシーバー』は、ステレオのAUX端子と接続できるBluetoothのレシーバーです。これまでBluetooth接続ができなかったステレオでもAUX端子さえついていれば、高音質なBluetoothステレオに早変わりです!

例えば、Bluetooth対応ではないカーステレオの場合、スマホから音楽を再生するためにはスマホ側のイヤホン端子からステレオ側のAUX端子へのケーブル接続が必要でしたが、取り回しが大変だったり、接続部分をうっかり動かしてしまうと、大音量で「ブツッ」というノイズが入ってしまうことも。また、スマホの仕様でイヤホン端子自体ががない場合、やはりカーステレオ側のワイヤレス化が必要になってきます。

この『AUXブルートゥースレシーバー』なら、本体をカーステレオ側に接続しておき、スマホの音楽を再生するだけ。機器同士の面倒なケーブル接続が必要なくスマートにスマホの音楽を楽しめます。

また、レシーバーは2台までのスマホを接続できます。1台の接続が切れると、自動的にもう一台と接続できるので、家族や恋人、友人と同乗している時にスマホをわざわざ車内でまわす必要もなく、簡単にスマホの切り替えができて快適に利用できます。カーナビやカーステレオではなかなか実現できなかった便利さです。

自宅でも、Bluetoothに対応していないお気に入りのオーディオを『AUXブルートゥースレシーバー』1台でワイヤレス化することができます。ポイントはapt-X/AACコーデック対応で高音質で転送できるということ。apt-XやAACというコーデックは音声の遅延も少なくBluetoothに標準のSBCよりも高音質ですので、ワイヤレスでも良い音で音楽を楽しみたい、音質にこだわる人にもぜひオススメです。

接続も極めてシンプル…一度使ったらやめられない

両アイテムとも接続に特別な設定は不要。それぞれ電源をいれ、スマホのBluetooth設定画面から各機器と接続するのみです。『ブルートゥースリモートコントローラー』は内蔵の音楽再生アプリはもちろん、「dヒッツ」や「Spotify」、「Apple Music」といったストリーミングの音楽サービスにも対応しており、これまで愛用していたアプリのリモコンとして利用することができます。また、「dTV」などの映像サービスの頭出しや一時停止、さらにはスマホの操作がしにくくなるVR動画の再生中も、手元のリモコンで操作ができるのでグッと快適に。意外と不便な耳元のリモコンと違い、シンプルなボタンでの操作は一度使うと手放せなくなりそうです。

ちなみに『ブルートゥースリモートコントローラー』はカメラのシャッター機能も搭載されており、自撮り用のシャッターにも利用可能!複数機器との同時接続も可能なので、すでにBluetoothのイヤホンを設定しているという方でも、+αとして設定できるので安心して使えますね。

2つを組み合わせて利用することでさらに広がる音楽ライフ…車でも家でも大活躍の予感

それぞれ単体でも魅力的なアイテムですが、2つを同時に利用することで家でも車の中でも、より快適な音楽ライフを漫喫できること間違いなしです。

例えば車では、カーナビやカーステレオのAUX端子と、『AUXブルートゥースレシーバー』を接続するだけで、あっとういう間に高音質なBluetoothオーディオに早変わりします。電源供給は、オーディオ備え付けのUSB端子、ない場合にはUSB充電可能なシガーソケットチャージャーを準備し、接続するだけ。わざわざレシーバーを持ち帰って充電をする必要がありません。運転中のスマホ操作は言わずもがな御法度なので、『ブルートゥースオーディオリモコン』をハンドルやインパネに取り付ければ、車内でも安心して操作しながら音楽を聞くことができます。


お気に入りのオーディオ機器を、組み合わせ次第でワイヤレス化できてしまう両アイテム。ぜひ試してみてはいかがでしょう?きっと音楽ライフがもっと快適になるはずです。

スタッフ"ハカセ"による使用感をブログでレポート中です!

ブログを見る

『ブルートゥースリモートコントローラー』/『AUXブルートゥースレシーバー』

(1)ブルートゥースリモートコントローラー
■本体サイズ:3.65 x 3.65 x 1.38cm
■本体重量:12g
■動作範囲:10m以内 
■Bluetooth規格:Bluetooth V 3.0 Class2
■Bluetoothプロファイル:HID
■電池:CR-2032
■付属品:車用ホルダー、自転車用ホルダー、キーチェーン

※イヤホン・ヘッドセットと併用する場合は、条例に従ってご使用ください。
※スマホの機種によってはワンセグTVのチャンネル切り替えが出来ない場合があります。
※携帯電話のバックライトOFF時やワンセグTV起動をしていない状態ではチャンネル切り替えはできません。
※複数のアプリを起動しながらワンセグTVアプリを使用すると、TVチャネル等の操作ができない場合があります。
※取り付ける車種のハンドル形状によっては、付属のハンドルホルダーが固定できない場合があります。
※本製品に防水機能はございません。野外での使用や湿気の多い場所等での使用には十分ご注意ください。

(2)AUXブルートゥースレシーバー
■本体サイズ:18 x 1.65 x 0.85 cm
■本体重量:10g
■動作範囲:10m以内 
■Bluetooth規格:Bluetooth V 4.0 Class2
■Bluetooth プロファイル:A2DP/AVRCP
■電源:USBポート(5V40mA以上)

※本製品はUSB電源に接続しながら仕様する機器です。電源がない状態ではご使用にはなれません。(モバイルバッテリーでは電源供給はできません)
※AUX端子入力がない機器ではご使用にはなれません
※本製品に通話機能はありませんので、ハンズフリー通話はできません。
※音量・チャネルの調節はデジタルオーディオ本体またはカーオーディオ等で行ってください。
※携帯電話によっては、ワンセグ音声がBluetoothに対応していないため本製品で聞けない場合があります。詳しくは電話機側の取り扱い説明書をご覧ください。
※車内でご使用になる場合、必ず安全な場所に停車してから操作してください。

★2,500円以上ご購入で送料無料!
★dポイントがたまる、つかえる!


AOW59002
AOW59015
AOW59028
AOW59031
商品情報 在庫 価格 (税込) 数量 小計
ご注文合計金額

おためしサービス「Smart Try」は株式会社メディアクリエイトコミュニケーションズが提供しております。

商品レビュー

この商品のレビューはまだありません。
最初のレビューを書きませんか?

    この記事をSNSでシェアしよう!

    Article 関連記事

    Keyword キーワード一覧