p192193194

まるでタイプライター!?連打必至のポップなBluetoothキーボード『Lofree』<数量限定>

マウスにモニター、キーボード。それらパソコン周辺機器は大抵、第一に“性能”が求められがちですよね。しかし利便性ばかり優先することが、本当に生活を豊かにすると言い切れるのでしょうか……。そんなテーマに一つの回答を提示してくれるかもしれない、物欲を刺激するキーボードが「Favo Square(ファボスクエア)」に<数量限定>でやってきましたっ!

カチャカチャと“キータッチ”が気持ちいいキーボード

一見タイプライターのようにも見える『Lofree(ロフリー)』は、ワイヤレスタイプの外付けキーボード。その見た目通り、各キーの跳ね返りが良いのが最大の特徴です。一般的なキーボードと比べてカチャカチャと心地よい音が鳴るため、ただタイピングをしているだけで、まるで一昔前の新聞記者になったような気分が味わえます。

また、Bluetoothキーボードなので、パソコンはもちろん、スマホやタブレットにも接続可能。サイズも約29.7×14.5×3.1cmとコンパクトなので、カバンに入れて持ち歩き、サッと取り出して使用することができます。ただし、全角半角切り替えがiOSでは「Alt+Shift+Space」なのに対し、Androidでは「esc」などと、いくつかの入力方式にクセがあるのでご注意を。

カフェなどでこの個性派キーボードを使っていれば、ちょっとした注目の的となること間違いありませんっ!

レトロ×ポップなデザインがアナタの作業環境を一気にオシャレに!

どこかレトロさを感じさせるデザインの可愛らしさも『Lofree』の魅力の一つです。丸みをおびた独特の形状は、角張った機器ばかりで武骨な雰囲気になりがちなパソコン周りに、キュートなエッセンスを加えてくれることでしょう。カラーバリエーションは「Pure White」「Sandstone Black」「Turquoise Blue」の3色が用意されています。

さらに、各キーの底に組み込まれたバックライトもさりげないオシャレポイント。ライトの明るさは自由自在に調整することができます。

タイピングがグッと気持ちよくなるタイプライター型キーボード『Lofree』。その性能以上に生活に彩りを与えてくれるアイテムなんですが、実は本記事も『Lofree』を使って制作しています。言われてみれば……、いつもよりもちょっとだけ“跳ねた文章”になっている気がしませんか?

Lofree

■本体サイズ:29.7 x 14.5 x 3.1 cm
■本体重量:810 g

※Bluetoothによる接続は、全てのデバイス、環境、条件で動作保証するものではありません。
★2,500円以上ご購入で送料無料!
★dポイントがたまる、つかえる!




AOF59115
AOF59128
AOF59131
商品情報 在庫 価格 (税込) 数量 小計
ご注文合計金額

この商品のレビューはまだありません。
最初のレビューを書きませんか?

    この記事をSNSでシェアしよう!

    Article 関連記事