『Pomini Edge』でスマホに撮りためた思い出の写真をアルバムにしてみました

皆さん、明けましておめでとうございます。スタッフのままっきーです。今日は皆さんに私のお勧めのアイテム、『Pomini Edge』をご紹介します。

保存用にもプレゼントにも使えるモバイルプリンター

『Pomini Edge』はスマートフォンで撮影した写真をその場で手軽に印刷できるモバイルプリンターです。ただ印刷できるだけでなく、音声やURL, メッセージなどをQRコードに変換して一緒に印刷できちゃうのが『Pomini Edge』のすごいところ!大切な思い出を音声と一緒に保存できますし、結婚式のゲスト一人一人に感謝の気持ちを込めて書きたいメッセージカードなど、大切な人へのプレゼントにもピッタリですね。

スマホで撮影した大切な思い出をあっという間に印刷

早速私も試してみましたが、その操作は極めて簡単!まずは、専用アプリをダウンロードし、アプリを起動します。ユーザー登録も必要なく、そのまま利用できるのでお手軽です。

音声付きの写真を印刷してみたかったので、アプリ内の”シークレットビュー”を選択して写真を撮影、又はスマホ内の写真から印刷したい写真を選ぶと、次に写真のデコレーションをします。操作はシンプルで、思っていたよりも簡単にデコレーションが完成しました!

最後の仕上げは音声の録音。大切なメッセージを録音して、写真のデータが完成しました。スマホと『Pomini Edge』をBluetoothでペアリングして、印刷開始。印刷が終わるまでは1分もかからず、QRコードのついた写真があっと言う間に完成です。印刷された写真には少し余白があるのでメッセージの手書きスペースにちょうどいいですね。

印刷した写真は受け取った人にどう見えるのかな?と気になったので、QRコードを読み込んでみました。QRコードを読み取ると、デコレーションと文字の入った写真が出てきました。音声も録音している場合は、画面に再生ボタンが表示されるので、タップするだけで音声の再生ができます。作成したQRコードのデータは専用のクラウドサーバーに1年間保存されていますので、保存期間中は繰り返し作成したデータを閲覧できます。

スマホで撮った思い出の写真でアルバムを作ってみました

今回私が『Pomini Edge』で印刷したのは、思い出の旅行写真。旅行中の写真は、デジカメで撮ったりスマホで撮ったりすることもあり、クラウドやPC、メモリーカードなどバラバラに保存されがちです。旅行から帰って、いざ整理しようと思うと、どの写真をどこに保存したのかわからなくなったり、PCのデータを誤って消してしまったりするので、過去の写真をプリントアウトして、アルバムを作ることにしました。

『Pomini Edge』で写真を印刷すると、簡単な文字を入れたり、、声も一緒に保存できるので、子供の写真にメッセージを録音して、おじいちゃん、おばあちゃんへプレゼントすると喜ばれそうですね!また、印刷した写真はシールタイプになっているので、好きな場所に貼ることができるのも嬉しいポイントです。

今回Favo Squareで販売する『Pomini Edge』は現在すでに発売されている『Pomini Edge』の新型モデル。旧型に比べて21g軽量化され、持ち運びもしやすくなりました!Favo Squareでは、先着90台に限り別売りの印刷用紙30枚をプレゼントします。是非この機会にみなさんも『Pomini Edge』で、素敵な写真を印刷してみてくださいね。

この記事をSNSでシェアしよう!

Article 関連記事