もう充電切れも怖くない!旅のお供におすすめのバックパック

ど~も~っ、GOです!

僕は出張で海外を飛び回ることが多いのですが(最近は「Favo Square」でご紹介する商品を探すため世界中の展示会にGOしてます!)、プライベートで3連休ともなれば、2泊3日の近隣海外に遊びにいけないか、常に航空会社や旅行サイトを物色しています。

いざ飛行機に乗れば、怖い妻にも、うるさい親にも、憎っくき上司にも、何も言われない極上シアターが開幕!

現地に着いてからは、日本より交通費もホテルも安い国が多いのでお財布の中身をあまり気にすることもありません。なによりの楽しみは食事で、食べたい時に食べたいものを好きなだけ食べる、そんな快適な時間を過ごしています。日本と違い、まわりの目も気にならないので、スイーツもいけるし、一品だけを食べ続けるなど、心と胃袋を解放!最高の時間っす。

今年も3連休が多いので、今からワクワクがとまりません!

贅沢な海外旅行…しかし心配事も

ただ、そんな僕の心の覚醒モードを邪魔するたった一つの事がありまして…、それがスマホの電池が切れてしまうことなのです。

常に電池残量0%の恐怖に怯えながら、空港でコンセント探し、飛行機に乗るなりUSB電源を探す始末。空港では他の旅行客がコンセントを求めて激しい争いを繰り広げており、せっかく見つけてもコンセントが壊れている、なんてこともあるあるですよね。

充電場所を確保するために、泣く泣く空港グルメの小籠包をあきらめたり、LCCではコンセントも映像機器も無いのでタブレットでの自前シアターが開催できなかったりと、せっかくの旅行よりも充電の優先順位が高くなってしまうという矛盾に度々悩まされています。

電池残量0%の恐怖から解放されたい!そんな時に見つけた素敵アイテム

そんな僕が出会った瞬間にビビビときたのが、「Favo Square」で紹介しているバックパック『PURO BYDAY』と『Hedgren Connect』です。

『PURO BYDAY』は側面のUSBポートから充電可能なので、バッテリーをバックに入れたまま“街歩きをしながらの充電”が可能になります。マップアプリでの位置確認と経路検索、お目当ての人気店探索など、スマートフォンがあればどこにでも行ける時代。裏を返すと、目的地まで辿り着くのにスマホがなくてはならないということになるのですが、この『PURO BYDAY』があれば、0%の恐怖におびえる心配もありません!

また、地味に嬉しいのが、移動しながらの海外限定ポケモンのゲットに強い味方となってくれること。イエローやレッドのカラーを担げば、気分はさながらポケモンハンター!レイドバトルで声をかけられたことも度々ありましたよ。(僕はミスティックチームなので青もあればよかった!)

昨今、空港での預け入れ荷物の制限が厳しいため、複数のデバイスを持ち運ぶことが多い僕は、機内への持ち込みの荷物が多くなります。手荷物検査の際にはモバイルバッテリーだけでなく、ノートPCやタブレットもバック一つにまとめて詰め込むのですが、『Hedgren Connect』はデバイス毎に収納する位置が決まっているので、取り出す時もスマートに対応。少し不安な手荷物検査場へも気持ち良く向かえるようになりました。

過去に2度、預け入れ不可の荷物を預けてしまい、館内放送でフルネームをアナウンスされるという恥ずかしい経験もしました…。『Hedgren Connect』を使うようになってからは、すっきり収納して機内に持ち込むようにしています。

今回採用した『PURO BYDAY』や『Hedgren Connect』は、一度使うとそのスタイリシュなフォルムと機能性に魅了され、皆さんの心の解放をサポートしてくれる、強い相棒となってくれるはずです。

せっかくの海外旅行は、何事にもストレスフリーに行きたいですね!

『PURO BYDAY』の商品記事はコチラ!!

詳細を見る

『Hedgren Connect』の商品記事はコチラ!!

詳細を見る

この記事をSNSでシェアしよう!

Article 関連記事